皆様 寒中お見舞い申し上げます

 戌年の今年、皆様とともに、本年も笑顔溢れる楽しい一年となるよう頑張ってまいります。

 還暦を過ぎてから、なんだかとっても過ぎ行く時間の早さを感じています。

 だからこそ、「できることを、できるときに、できるところから」と、皆様の期待に応えられるように努めてまいります。

 一年に4回開かれる定例会、皆様からの声をしっかりと届けることを心に決め、毎回一般質問を行ってきました。

 先日公開した温ちゃん通信第5号では、この一年を振り返って一般質問の成果を求めるのは難しいですが、動き出した変化を現時点でまとめてみました。

 また、初めて参加した「女たちの討ち入りシンポ」から服薬に関する調査の中間報告のあらましをあげております。

 調査にご協力いただきました皆様ありがとうございました。

 樋口恵子理事長からも「涙が出る程嬉しく思っております」とのお言葉をいただきました。重ねて心より感謝申し上げます。

 医師一人育成するために、約1億円かかる現在、おの医療からおの医療へと、患者として、もっと医療関係者とのコミュニケーションをっていきましょう!                             

やまね温子の最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です